ITサービスマネージャ試験過去問題
午前2平成23年問14
 システム監査人の外観上の独立性に関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア 監査報告書における指摘事項の多寡によって報酬が決まるような契約が望ま
  しい,

 イ 公正かつ客観的な監査判断を行うための精神上の独立性が保たれることに
  よって保証される。

 ウ 組織的な独立の他,過去の自己の業務に対する監査とならないか,披監査部門
  の長が監査人の元上司でないか,なども考慮する必要がある。

 エ 第三者がうかがい知ることの困難な精神上の独立性とは異なり,内部監査
  では必要ないが,外部監査では厳密に要求される。


『ネットワーク分野が苦手な方へ』

初級ネットワーク講座」は毎週1回、メールで配信される無料講座です。
1.ネットワークの基礎解説」と「2.基礎解説の復習を兼ねた問題
 という構成です。

1.ネットワークの基礎解説」では、多くのイラストが使用され、初心者でも
 理解しやすい文章で丁寧に解説されています。

2.基礎解説の復習を兼ねた問題」では、情報処理技術者試験などの実際
 の資格試験の問題と分かりやすい解説が記されています。

 無料で勉強できるのに、登録しないのは勿体無いですよ。
 勉強は、コツコツが本当に大事なので、今すぐ申し込んで、
 勉強できる環境を作ってしまうのが重要です

       (もっと詳しく見る)初級ネットワーク講座


 ウ 組織的な独立の他,過去の自己の業務に対する監査とならないか,披監査部門
  の長が監査人の元上司でないか,なども考慮する必要がある。

> 外観上の独立性
> システム監査人は、システム監査を客観的に実施するために、
> 監査対象から独立していなければならない。監査の目的によっては、
> 被監査主体と身分上、密接な利害関係を有することがあってはならない。 
> http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110322/358554/

 どうもありがとうございます。

▽ 午後2の論文試験対策講座

午後試験にも通用する知識習得には コレ!!
無料で購読出来ます。  試さないと、勿体無いですよ。

ITサービスマネージャ おすすめ参考書・問題集

ベンダー試験 格安受験チケット



posted by ITServiceManager | H23年 午前U問01〜25


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。