ITサービスマネージャ試験過去問題
平成19年問45
 ディジタル証明書に関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア S/MINE や SET で利用するディジタル証明書の規格は,X.400 で規定され
  ている。

 イ ディジタル証明書は,SSL/TLS プロトコルで通信データの暗号化のための
  鍵交換や通信相手の認証に利用される。

 ウ 認証局が発行するディジタル証明書は,申請者の秘密鍵に対して認証局が
  電子署名したものである。

 エ ルート認証局は,下位層の認証局の公開鍵にルート認証局の公開鍵で電子署名
  したディジタル証明書を発行する。


『 過去問題:平成19年問45 解説 』
posted by ITServiceManager | H19年 過去問題41〜55


ITサービスマネージャ試験過去問題
平成19年問47
 Web ビーコンを説明したものはどれか。

 ア Web サイトからダウンロードされ,PC 上で画像ファイルを消去するウイルス

 イ Web サイトで用いるアプリケーションプログラムに潜在する誤り

 ウ 悪意のあるスクリプトによって PC と Web サーバ自体の両方に被害を及ぼ
  す不正な手口

 エ 利用者のアクセス動向などの情報を収集するために Web ページなどに埋め
  込まれた画像


『 過去問題:平成19年問47 解説 』
posted by ITServiceManager | H19年 過去問題41〜55


ITサービスマネージャ試験過去問題
平成19年問54
 ”共通フレーム 98 (SLCP-JCF98)”の共同レビュープロセスに関する記述として,
適切なものはどれか。

 ア あるアクティビティのソフトウエア製品が,先行するアクティビティで
  決められた要求事項を満たしているかどうかを確認する。

 イ 取得者と供給者がプロジェクトの状況や成果物について評価し,共同レビュー
  手法を用いて調整,合意する。

 ウ ソフトウエア製品が,明確に意図した使用方法を満足しているかどうか確認
  する。

 エ ライフサイクル又はアクティビティにおいて生み出される情報を記録する。


『 過去問題:平成19年問54 解説 』
posted by ITServiceManager | H19年 過去問題41〜55


ITサービスマネージャ試験過去問題
平成19年問55
 JISC (Japan Industrial Standards Committee: 日本工業標準調査会) を説明
したものはどれか。

 ア 工業標準化及び規格統一に関する普及並びに啓発などの活動を行っている
  団体

 イ 工業標準化法に基づいて経済産業省に設置され,日本工業規格の制定,改正
  の審議を行っている審議会

 ウ 日本電子工業振興協会と日本電子機械工業会が統合して発足した業界団体

 エ プライバシーマーク制度や ISMS 適合性評価制度,電子署名・認証調査業務
  などの運用機関として活動を行っている団体



『 過去問題:平成19年問55 解説 』
posted by ITServiceManager | H19年 過去問題41〜55


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。